現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産を学ぶ > 展示&交流空間 Kii Spirit
ここから本文です

展示&交流空間「Kii Spirit」

和歌山県世界遺産センター エントランス

「世界遺産熊野本宮館」内の展示&交流空間“Kii Spirit”は、世界遺産に関する展示解説、全体像を鳥瞰するランドサットマップ(衛星地図)など、本県世界遺産に関する情報を一元的に発信。来訪者がフィールドへの関心をより一層高めていただくための拠点施設として、また、後世に継承していくための学習・啓発拠点として、多くの皆さんの来場をお待ちしています。

展示&交流空間“Kii Spirit”

世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』を知る・学ぶ・感じる展示空間 “Kli Spirit”。
紀州材を使い、紀伊山地の木漏れ日射す杉木立をイメージした空間は、「高野・熊野」の自然観を表現しています。

紀伊山地になぞらえたエントランス-回廊ゾーンは、古より息づく文化的景観と人々の祈りを巡る旅路。
そして、より深い知の世界に導くガイダンスゾーン。

“Kii Spirit”は聖地「高野・熊野」の新たな発見へ、心豊かに誘います。

エントランスゾーン
回廊ゾーン
ガイダンスゾーン
3面モニター
エントランスゾーン 内外からの参詣者をもてなしの心で誘う世界遺産「高野・熊野」との出会いのゾーンです。「高野・熊野に流れる時間と空間を表現したシンボル演出“Kii Spirit”、森のエッセンスが詰まった「紀伊の自然」・・・。
聖地の森の空気がやさしく迎えます。
回廊ゾーン 熊野三山と高野山、祈りと癒しの参詣道を表現したゾーンです。参詣道の風景には修験の道、黄泉がえりへの道を歩いた人々の心や足跡が溶け込んでいます。
最盛期には全国津々浦々からの参詣者が列をなし歩んだ「蟻の熊野詣」。その祈りの道を辿るように、熊野三山-参詣道-高野山を紹介します。
熊野三山
日本古来の神々と仏教が、融和して生まれた熊野権現。
浄不浄、信不信を問わず人々を母のごとく泡き癒す。
熊野三山はふところ深い祈りの聖地である。
参詣道
険しい道の山のふところに、道標に、苔むした石段に、幾多の旅人の思いが悠久の時を刻む。
参詣道はいにしえの祈りの心をたどる道である。
高野山
はるか一千年の昔より八葉の峰に受け継がれてきた信仰の山、高野山。 一切衆生のいのちが光り輝く荘厳な歴史を秘めた山上の聖域である。
道普請
「熊野古道」や「町石道」などの参詣道を、今日まで受け継がれてきた人類共通の財産として次代に引き継ぐことの大切さと、そのための維持、修復活動の一つである「道普請」を紹介します。
奈良県・三重県
世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』に含まれる、奈良県の「吉野・大峯」、三重県の「熊野参詣道・伊勢路」等を紹介します。
サンティアゴ巡礼の道、マハラシュトラ州の世界遺産
巡礼道の世界遺産として姉妹道提携しているスペイン・ガリシア州の「サンティアゴ巡礼の道」、和歌山県と観光や農産品加工における相互経済関係の促進・拡大の覚書を締結したインド共和国マハラシュトラ州の世界遺産を紹介します。
ガイダンスゾーン 世界遺産『紀伊山地の霊場と参詣道』の全体像をより深く理解するためのゾーンです。深い森と海がぶつかりあう紀伊山地。自然と人の営みが融合した文化的景観を学び、その深い森に抱かれた「高野・熊野と祈りの道」をランドサットマップで鳥瞰できます。
また、地域の人の営みや暮らしの風景、民話などに触れ、より広い視点から世界遺産への理解を深めます。
交流スペース 3面マルチ大型映像により、世界遺産について体感しながら興味深く学べる空間です。また、知的交流空間として、くつろいでいただくことは勿論、周辺の観光情報まで含めて多彩に発信します。

配置図

このページのトップに戻る