現在表示しているページ
ホーム > 世界遺産を学ぶ > 世界遺産セミナー >平成30年度 第1回 世界遺産セミナー
ここから本文です
和歌山県世界遺産センター主催 平成30年度 第1回世界遺産セミナー

「高野山と平清盛」
講師:浜畑 圭吾(はまはた けいご)氏(高野山大学文学部助教)

平成30年6月10日(日) 13:00~15:00
大圓院 大広間(伊都郡高野町高野山594)
参加費:無料(定員:40名)

現在、世界遺産及び関連文化財の保全に関しては、様々な問題点が指摘されています。県世界遺産センターとしても、登録資産の「良好な保全」および「適切な活用」が円滑に進むよう、平成19年度より、「世界遺産セミナー」を開催してきました。
こうした中、今回は、高野山大学文学部助教 浜畑 圭吾 氏を講師に招き、「高野山と平清盛」と題して、セミナーを開催いたします。

【講演要旨】
1118年に生まれた平清盛は、今年で生誕900年を迎えました。
都での活動が中心の清盛ですが、高野山とも深いつながりを持っています。
このセミナーでは、同年に生まれた西行との関係や、高野山での活動をはじめ、『平家物語』の大塔再建の話から展開する様々な伝承や弘法大師との関わり、さらには厳島神社とのつながりなどもお話し いただきます。

【講師プロフィール】
1978年生。龍谷大学大学院博士後期課程修了。
博士(文学)。専門は中世軍記文学。主著に『平家物語生成考』(思文閣出版・2014年)。
高野山大学文学部助教。

  • 記載内容は都合により、変更する場合もあります。予めご了承下さい。
  • 事前申込みは不要です。
  • 悪天候により暴風警報・大雨警報が発令された場合は中止致します。
  • その他、詳細は下記「和歌山県世界遺産センター」までお問い合せ下さい。
    和歌山県世界遺産センター 世界遺産セミナー係
    TEL 0735-42-1044 FAX 0735-42-1560

このページのトップに戻る